とろサーモン久保田の現在と上沼恵美子に暴言騒動の真相

芸人

お笑い芸人のとろサーモン久保田さん。
相方との出会いやM1ラストイヤーで優勝した時の思い、インスタグラムで上沼恵美子さんへの炎上の真実などとろサーモン久保田さんの現在について調べてみました。

とろサーモン久保田さんの出身や家族構成

とろサーモン久保田さんの出身は、宮崎県。
4人兄弟で上にお姉さんが一人と下に男双子がいるそうです。
年齢差は上のお姉さんとは4つで下の双子とは3つ離れているそうです。
小学校の時はおばあちゃん子だったとろサーモン久保田さんですが、小学4年生の時に実家に預けられ、下の双子は二人で集まりお姉さんは親から可愛がられとろサーモン久保田さんは孤独感を覚えたそうです。
中学生の時に反抗期になり、中学から高校まで兄弟とは話さなかったようです。
しかし友達の前では明るく自分の中には陰と陽の部分があると言っていました。

スポンサーリンク



とろサーモン久保田が相方のとろサーモン村田との出会い

相方のとろサーモン村田さんとは高校生の時に出会ったそうです。
とろサーモン久保田さんは中学校の時お笑いではなく洋服の学校に行くと決めていて、被服検定を持っているそうです。
お笑いの道は相方のとろサーモン村田さんに『吉本に行こう』と誘われ2人で受けたところとろサーモン久保田さんだけ落ちてしまい、
2人の間に芸歴の差が生まれてしまったそうです。

原因は受け答えの時に陰と陽の陰の部分が出てしまったそうです。
その後受け直したところ通ったそうです。
芸人になることに親の反対はなく、『もう好きにしたら』みたいな感じだったらしいです。

とろサーモン久保田が芸人になるまで

とろサーモン久保田さんは高校卒業後、服の学校を辞めて吉本の学校に通いました。
大阪に行くお金はフリーターやマイクパフォーマンスセクシーキャバクラという場所で働いてお金を稼いだそうです。


セクシーキャバクラを選んだ理由は、時給が高いのと芸人はこういうところに働いた方がネタにもなるし面白いから選んだそうです。

とろサーモン久保田NSCでの出来事

とろサーモン久保田さんがNSCに入る時に相方のとろサーモン村田さんがAクラスに選抜され、とろサーモン村田さんから
『ごめんやけど辞められへんわ』と言われそこで裏切られたそうです。

相方に裏切られ、入る時期をまた半年ずらしてNSCに入ったそうです。
とろサーモン久保田さんはNSCに入った後何人もの人とコンビを組んだものの納得のいく相方に会うことはできなかったそうです。
とろサーモン村田さんとコンビになったのは、2人ともNSCを卒業した時にどっちも相方がいない状態で最後に思い出づくりをしよう見たいな感じでコンビになり、『一年だけオーディションを受けよう』と言って一年間受けたそうです。

そして、さいごの12月くらいに帰るようの飛行機のチケットを買った時にオーディションに合格したそうです。
そのオーディションはbase吉本という劇場のレギュラーメンバーに入るかどうかのオーディションでbase吉本に入ると仕事がもらえるそうです。
base吉本にはトップに笑い飯次に千鳥麒麟南海キャンディーズ中山功太アジアンNONSTYLEさんなど有名な方々がいたそうです。

とろサーモンM1ラストイヤーで優勝

とろサーモンは、何度も敗者復活戦を勝ち上がったものの決勝までには届かないことが何度もあり、
『なんでこんなことなんの、勝ってんのになウケてるのに』と言われてきたそうです。

そんな時は何も言わず、家に帰ってクラシックを爆音で聴いて寝るそんなことが多々あったようです。
クラシックを爆音で聴くと、感情がグッと整うんです』と語っていました。

とろサーモンがラストイヤーを迎えた時に決勝に初めて呼ばれた時、とろサーモン久保田さんは『いや、神様おるんかい』と思ったそうです。
その時に変えていたことは、今までは芸が荒々しいと言われていて、漫才コントに変更したそうです。
M1専用のコントにマイナーチェンジするとそれがいい方向に進み決勝にでて、優勝することができました。
優勝した時の気持ちは、『嘘みたいな気持ちで、よかったという一息しかない』と言っていました。

スポンサーリンク



とろサーモンが優勝した後の出来事

優勝した後は、スケジュールがたくさん溜まり、1日に5件以上もの仕事をこなす日々が続いていました。
すると、その当時のマネージャーが仕事が多すぎて手に負えなくなり、来ていた仕事のオファーが50件以上無くなったそうです。
そこからは、劇場が続き寝れない日々が続き、精神状態が不安定になり問題も起こすようになっていったそうです。

とろサーモン久保田が上沼恵美子に暴言騒動の真相

かまいたち濱家さんと飲む約束をしていたとろサーモン久保田さん。
濱家さんのところに行くと、濱家さんが酔っ払っており、寝ていたそうです。

そこに、スーパーマラドーナ武智さんと複数の芸人さんもおり、みんなが落ち込んでM1の陰口や文句を言っていたそうです。
とろサーモン久保田さんが武智さんに『動画撮るの?カットして編集してインスタ上げてや』と言ったそうです。

すると武智さんが『インスタライブしてます』と言い、とろサーモン久保田さんが『え、俺が全部言ったの入ってるの?』と言うと武智さんが『あ、全部聞こえてます』
インスタライブに300人から500人もの人が入っており、知らぬ間に発言がインスタライブで配信されていたそうです。

文句を言ったのも聞かれてるし、パフォーマンスとしてここで消してって言うのもかっこ悪いから上沼恵美子さんに『クソババア』と引くに引けず言ってしまったそうです。
すると武智さんが上沼恵美子さんに『そうですよね更年期障害の』と言ったのが問題と思っており、その発言をとろサーモン久保田さんが言ったみたいなことにもなっていたそうです。
そのことから生活が一変し、仕事が減っていったそうです。

とろサーモン久保田が2000万で千葉テレビの枠を買った理由

とろサーモン久保田さんは知り合いの作家さんから千葉テレビの枠を買えると聞いてドキュメンタルでの2000万分の中から
やりくりできそうと思い千葉テレビの枠を買ったそうです。
構想してから2ヶ月3ヶ月くらいで買い、3、4ヶ月で収録ができたそうだ。
ワンクールは4本で終わり、次のシーズンに繋がっていくそうです。
4本で終わった理由は、千葉テレビのコンプラの枠を超える、過激な内容だったからだそうです。

まぁその他にも資金不足で1カ月計4回で終了。出演者へのギャラやタクシー代とかスタジオ代に
スタッフ代もそうだしクラブで撮影したら1日で70万円がふっとんだようです。

千葉テレビさんは賛同してくれて、『こんな面白いテレビ嬉しい』みたいな意見がほとんどだそうです。
とろサーモン久保田さんはまたこんな活動をして行きたいと言っており、YouTubeやお金でまたどっかの番組を買ったりして、『好きなことを好きなだけ自由にやる』でいい、『笑えなくなったら辞めますわ』『自分がやってることを笑えなくなったらもうやめます』と言っていました。

とろサーモン久保田のYoutube

とろサーモン久保田さんはYouTubeチャンネルを持っており、その企画は全てとろサーモン久保田さんが考えているそうです。
カメラはキャプテン☆ザコという後輩がやってくれているみたいです。
ザコさんは東京に来てからずっと一緒の関係なので一番やりやすいようです。
もう1人映っていたのは渡邊さんという方で久保田さんと映る話し相手だそうです。
とろサーモン久保田さんのYouTubeチャンネルで登録者を伏せている理由は、それを見て多い少ないなどの余計なお世話をして欲しくないそうです。
しかし、とんでもない数字になったら見せる、なぜならデカすぎる数字にはちゃちゃを入れられないからと言っていました。
『数字なんて畑、上がれば上がるほど種から芽が出て花が咲くみたいなことじゃないですか』『いちいち汚い土壌から数字見せるから石投げてそこを砂利にしたりする奴がいるんですよ』と語っていました。

とろサーモン久保田さんは現在YouTubeチャンネル運営やテレビ枠を購入したり
なんか面白そうですね。
これからも頑張ってもらいたいです。

スポンサーリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました