電撃ネットワークの南部虎弾はダチョウ俱楽部脱退理由と現在は!?

芸人

南部虎弾さんは、
コメディアンやパフォーマー、
電撃ネットワーク
(海外ではTOKYO SHOCK BOYSの名称)の一員でも
ある、様々な活動をしている方です。

本名は佐藤 道彦さんといい
旧芸名は南部 虎太・南部 寅太。
愛称は南部ちゃんで親しまれていたようですね。

さらに、ダチョウ倶楽部さんとも
関係があるとのこと。

今回は、そんな南部虎弾さんについて
詳しくまとめていきたいと思います。

南部虎弾さんは
1951年7月14日生まれ、山形県鶴岡市出身です。
高崎経済大学に進学するも中退しています。
その後フランスに渡り、
ボランティア活動に勤しんだそうです。
また、大学生時代は空手2段であったとのこと。

そして帰国後の1980年、
巨匠として知られる黒澤明がメガホンを
取った映画『影武者』に出演し、
役者デビューを果たします。
『影武者』は、黒澤明が『デルス・ウザーラ』以来
5年ぶりに製作した戦国スペクタクル映画です。
また、製作総指揮として
フランシス・F・コッポラとジョージ・ルーカスが
参加し、アメリカでも公開されました。
アメリカでは、この作品のユニークな
様式美や演出が話題を集めていたそうです。
この作品は、カンヌ国際映画祭では
グランプリを受賞しているそうですね!

そして、1990年に結成されたパフォーマンスグループ
電撃ネットワーク」に参加し、
20年以上経った現在もリーダーとして
精力的に活動しているとのことです。
電撃ネットワーク」は日本国内のみならず、
オーストラリア、アメリカ、カナダ、イギリスや
ドイツ等でも公演を行い高い評価を得ていて、
「TOKYO SHOCK BOYS」と呼ばれているとのことです。

スポンサーリンク



さらに、南部虎弾は「南部塾」を結成し、
「ピッチングマシーンの球を受けてみよう!」や
「脱毛用品の検証」など様々なパフォーマンスを行い、YouTubeで公開しているそうですよ!

私生活では、2011年、足の付根に出来た
マメをナイフで削ったところ傷口から細菌が侵入し、
病院で手術を受ける大事件があったんだとか。
手術は「足の骨に付いている細菌を
ターボヒーターで焼き殺す」というもので、

「『取りあえず、やれるとこまで』と麻酔を
バンバン打って、細いドリルで足に穴をあける。
ターボヒーターで足の骨についてる菌を焼き剥がす!
麻酔が効いてても、痛い のけ反ると、あとすぐだからと、
くりかえし熱器が足の骨と穴につけられた」
と手術について語っていました。

また、この時入院したのは整形外科ではなく
腎臓内科だったそうです。
糖尿病の合併症により免疫機能が低下して
傷が化膿したため、前述のような手術を受けたそうです。
幸いにも、足の切断は免れたようです。

さらに、2014年7月に63歳となった南部虎弾さんは

「今のうちに、お世話になってきた人に挨拶しとかないと~生きてるうちにお葬式っていうのも悪くないかも?」
と考え、生前葬を開いたそう。
南部虎弾さんは生前葬に、金粉を付けた上で
金色の衣装を着用した金一色の姿で登場しました。
また、エスパー伊東やデヴィ夫人らが招待され、
デヴィ夫人は生前葬について

「おちゃめでちょっと派手めな“生前葬”。皆さんご一緒に、たっぷり楽しんでおられました」
とおっしゃっていたようですね。

もう一つ、南部虎弾さんの経歴も
気になったので調べてみたのですが、実はあの
ダチョウ倶楽部」の初期リーダーを務めていたそう。

熱湯風呂に足をかけ「押すなよ、押すなよ」や、
アツアツのおでんを食べるなど、
体を張った芸風で現在も第一線で活躍している
3人組のダチョウ倶楽部。

日本中で、ダチョウ倶楽部を
知らない人の方が少ないくらい
有名なお笑い芸人ですよね。

実は、デビュー当時は4人で活動していたという声が
ネットに寄せられているのです。

当時、生意気な口を利いて共演者を怒らせて
盛り上げることが芸人として面白いと
勘違いしていたそうですね。笑

度重なる大物タレントやスタッフさんなどを
大激怒させる問題を起こして、
さらにお笑いグループとして活動しているにも関わらず
段取りを無視してステージ上を走り回るなどの
暴走を繰り返していたようです。

スポンサーリンク



ダチョウ倶楽部の他の3人は南部虎弾さんの
自分勝手な行動に困り、
グループから追い出されたと言うエピソードがあります。

その後、過激パフォーマンス集団
「電撃ネットワーク」に参加し、
過激な体を張った芸で人気を高めていました。

4人組だった頃を知っている世代からは
「南部虎弾がいた頃のダチョウ倶楽部が好きだった」
「結成当初のダチョウ倶楽部が4人だったことは
あまり知られていない」と、
ネット上にコメントが寄せられていたようですね。

また海外では、特にオーストラリアを中心に
トーキョー・ショック・ボーイズ(Tokyo Shock Boys)として活動して有名だそうです。

その他に、プロレスや格闘技イベントの
プロデューサーとしても幅広く活動しています。

南部虎弾さんには、結婚した妻と子供の家族が
いるのでしょうか?

南部虎弾さんがダチョウ倶楽部のメンバーで
活動していた36歳の頃に結婚していたことが分かりました。

妻の名前までは分かりませんでしたが、
南部虎弾さんとは年齢が17歳差だそうです。

南部虎弾さんは現在(2022年1月時点)69歳ですので、
妻の年齢は52歳くらいでしょうか。

そして、子供についての情報は見当たらなかったので、
2人の間に子供がいないのかもしれません。

ただ公開していない可能性もあるので、
もしかしたら子供がいるかもしれませんね。

この奥様が、すごくいい方で
南部虎弾さんは2017年3月に糖尿病が
悪化して自宅で倒れてしまい、緊急入院しました。

そして2019年5月には糖尿病によって
腎機能が低下してしまい、生体移植手術を行いました。

そして腎臓を提供するドナーになったのが
奥さんだったのです!

病状の悪化に「何とかならないか」と、
腎臓の専門医に相談すると

「腎臓移植しかない」と言われ、
「一刻も早く、ドナーを見つけ出して手術をした方がいい」
と断言されたんだとか。

そんな状況で南部虎弾さんのさんが
『私のでよかったら』と言い出したんです!
めちゃめちゃいいお嫁さんですよね!

しかし、さんの血液型はA型で、
南部虎弾さんはO型です。

しかも南部の血液は数万人の一人と言われる
「RHマイナス」だったそうです。

「さすがに、これは無理だろう」と半ば諦め
医者に相談したところ、なんと
「検査結果次第では可能」とのこと!

そこで、幾つもの適合検査をやったところ
「手術可能」となったそうなんです。

南部虎弾さんはお嫁めさんに命を
救われたと言っても過言ではありませんね。笑

なぜ、南部虎弾さんがここまで重症になったかというと
南部虎弾さん、毎晩毎晩、酒を飲み歩いて、
明け方にはラーメンばかり食べていました。
しかも、スープは全部飲み干し、

南部虎弾さんはそのような長年の不摂生が
原因で、糖尿病を発症。

合併症の糖尿病足病変により、
左足切断の危機に襲われ、
心不全で倒れたりしています。

さらに、糖尿病性腎症により腎不全となり、
2019年5月16日に腎臓移植手術を
受けました。

不摂生たった1つでここまで大きな病気を
引き起こすなんて恐怖すぎますね・・・

created by Rinker
¥250 (2022/05/22 23:40:38時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

いかがだったでしょうか?

南部虎弾さんの不摂生が招いた
病気に、奥様が懸命に
向き合い、無事手術を成功させて
すごいですよね。
夫婦愛って素敵だなと思いました。

これからも電撃ネットワークさんの
活動を応援していきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク



コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました