若井おさむが母親と兄から虐待で現在は!?

芸人

若井おさむさんといえばガンダム芸人として
いつもアムロ・レイの衣装を着ているイメージですね。

若井おさむさんは京都出身のようです。大阪NSCでエハラマサヒロイシバシハザマが同期のようです。

NSC24期でけっこう不作の年だったようですね。東京の方ではもう中学生とかですよとか特殊なピン芸人だけが出た年のようです。

だからコンビ芸人では目立った人はいないようです。現在は仕事がまったくないようです。

若井おさむ虐待家族崩壊/父の死因を隠蔽した母と兄/死場所を探す旅へ

コロナとかもあってあまりガンダム芸人としても呼ばれていないようです。現在47歳ということで20代後半でNSCに入ったようですね。

わりと大人しい子供だったようです。子供の頃は芸人になろうとは思っていなかったようです。

ただお笑いは大好きだったようです。家庭の方ではけっこうやばい家庭で両親と兄と家族全員から暴力を受けていたようです。

母親の子育てに結構問題があったようで兄には毎週小遣いを与えていていろいろ買ってあげたりもしていたようですが若井おさむさんには小遣いもないし何も買ってもらえなかったようです。

小学校からも暴力受けて中学に上がってもエスカレートしていったようです。父親は子育てには無関心だったのですがあまりにも不条理すぎると若井おさむさんに味方してくれたことがあったようです。

スポンサーリンク



そしたら母親がお父さんに離婚を切り出したようです。ただ離婚にはならなかったようです。すごい環境なんですね。

ガンダムは小学校2年生ぐらいに兄がガンダムのおもちゃを買ってきてそれでガンダムのテレビとかもみるようになり好きになっていったようです。

学校でも流行っていてみんなはガンダムのおもちゃとかは持っていたけども若井おさむさんは持っていなかったのでアムロとして参加していたようです。

おもちゃを持っていないからキャラになりきるということでモノマネが出来るようになっていったんですね。

いろんな環境の人がいるんですね。
若井おさむさんのお兄さんは成績が良くて良い高校に行ったようですが若井おさむさんは成績があまり良くなくオール3だったようです。

ただいつの日か兄貴が若井おさむの部屋に入ってきて成績を見てボコボコにされたようです。

それで俺と一緒の高校に入れなかったら今以上にボコボコにするぞといわれてそこから必死に勉強したようです。

母親にも兄と一緒の高校でなかったら一切学費も払わないと言われたようです。そこから猛勉強してその学校に受かるのですがついていけず1年で中退したようです。

高校は高専で寮に入ってという生活だったので自由だから勉強もせずついていけなくなったようです。

環境って色んな意味で大事ですね。そこで1年遅れて公立高校に通ったようです。高校の頃から自分のバイト代で食事は自分のバイト代で食べていたようです。

高校卒業して京都の中央卸売市場で働き出したようです。朝の2時おきの生活だったようです。夕方からはバイトをして掛け持ちしていたようです。

23歳で居酒屋で独立してお店を持ったようです。お客さんも来て繁盛していたようです。居酒屋は3年やったようです。

父親も常連として来るようになったようです。それで母親と離婚したいという愚痴をよく聞いていたようです。

ただ退職金とかも全部母親に渡して離婚もできない状態だったようです。ところがある日離婚したと報告に来たようです。

それで財産分与はしっかり話さなあかんよと話していたのですが離婚を決めてから3日後に首をつって自殺したようです。

それで母親とも縁を切りますと念書も書いたようです。ただ居酒屋のお店が父親の名義になっているからそういうわけにもいかんやろと兄貴から電話がかかってきたようです。

それでその日にお店を手放したようです。それぐらい母親と兄とは関わりたくなかったんでしょうね。

ちなみに母親は親戚には心臓発作でなくなったと伝えていたようですが49日に若井おさむさんが親戚にも自殺ですよと伝えたようです。

ただ若井おさむさんだけが頭おかしくなっているという風に親戚はなってみんな母親の味方をしたようです。

それで親戚にも関わりたくないと思ったようです。ただ親戚で父親の姉は自殺する2周間前にずいぶんお世話になったねと自殺保ほのめかすような言葉を聞いていたからなんかあるとは思っていたとあとから言ってきてくれたようです。

父親の自殺で苦しくなったら我慢せずに死んだらええのかという気持ちになったようです。それで居酒屋で貯めたお金を全部使い切ったら死のうと思ったようです。

そのお金を持って東南アジアに度に出たようです。それが26歳だったようです。東南アジアには首吊用のロープも持っていったようです。

タイで半年ぐらい俺は何のために生きているんだろうと飲んだくれていたようです。そこでミャンマーに行こうと船に乗ったら一人旅でたまたまOLが隣になったようです。

スポンサーリンク



タイには携帯とか何も持っていかずだったので情報が全く入ってこなかったので日本でなにか変わったことありますかと聞いたらダウンタウンの松本人志さんがドラマに出ているという話を聞かされて衝撃だったようです。

松本人志さんが大好きで本とかも購入して読んだりしていたようです。その本にはお笑い1本で行くと書かれていたので衝撃を受けたようですね。

あまりに気になってドラマを見るためだけに日本に帰ったようです。伝説の教師ですね。友達の家に泊めてもらってみたようです。

そしたらたまたま死をテーマにしたドラマの回だったようで癌と宣告され余命半年の生徒が無免許で交通事故を起こし先生に私はどうせ死ぬからとそういうやりとりがあって最終的に私は何のために生まれてきたのといったようです。

そうすると松本人志が笑うためやと人間に唯一与えられた特権は笑うことやと眉間にシワ寄せて死んでいくんと笑って死んでいくんとどっちがええか自分で考えろといってたようです。

それで胸にグサッと刺さったようです。それで死ぬ気になったら何でも出来ると人を笑わす側に立とうと思ったようです。

衝撃の人生ですね。

い- )/ガンダムネタにこだわりコンビ解散/意外すぎる現在の収入源

これまでは旅でも凄い悲観的な旅でしたがもっと旅を楽しもうと死を探す旅から楽しむ度に出たようです。

チベットに行くのですが外国人は許可されていない地区とかにもヒッチハイクとかで行くのですが途中でヤバイと気づいて中国人の服を買って中国人になりすましていたようです。

ただ小さい村で中国人に出会って違反していることがバレ公安に連れて行かれて逮捕されたようです。

そこで5000円ぐらい罰金を払って5日後ぐらいにバスが来るからそれに乗って帰れと言われたそうですがまた懲りずにトラックのヒッチハイクでラサまで言ったようです。

ラサ地区はチベットの聖地のようですね。そこで有名な宮殿のポタラ宮とかにもいったようです。

ただ2~3週間いたころにたまたま逮捕された公安の中国人にばったりあったようです。でも逮捕されなかったようです。

ラサに行くまでは許可証とかいるけどもラサにいる事事態は違反にならないようです。そこからヒマラヤやネパールに行ってインドに行ったようです。

言葉はしゃべれないので全てほぼジェスチャーだったようです。タイ・カンボジアからスタートだったんで1年2ヶ月ぐらいの旅だったようです。

最後は元彼女からメールでバンコクに行くから案内してと言われ案内してまたインドとかに行く予定だったのですがこれからどうするのと言われとりあえずお笑い芸人にはなるけどまたインド行くわと言ったらあんた何歳やと思ってるのといわれ我に返ったようです。

それで元彼女と一緒に日本に帰ったようです。それで28歳にNSCに入学するようです。最初は漫才をしたくてコンビを組みたくて入ったようです。

ちなみにNSCは年齢制限があって24歳までだったようです。それで24歳と嘘をついて入学したようです。

ただ入学してくるのは高卒とかだったりするから10歳ぐらい実際は年が離れているし合わないなという空気は感じていたようです。

それで一人でネタを見せていたようです。コンビやろうと誘われた人はいるけどもガンダムのネタはやりたいと言ったら受け入れてくれなくて一人でやらざるを得なくなったようです。

最初は笑いの金メダルというくりーむしちゅーがMCGの番組に出たようです。

劇場でやっている時は女子高生とかしか来ない劇場だったのでガンダムのアムロですとやってもウケなかったようです。

ただR-1に出場したら客層が違ってウケたようです。それから東京の番組に呼ばれるようになったようです。

それは堂本剛の正直しんどいという番組でちょっと変わったマニアックな芸人みたいな括りで出さしてもらったようです。

大西ライオンと平成ノブシコブシと若井おさむさんだったようです。そこからバンバン仕事が来るようになったようです。

ただガンダム以外やりたくないしどうせ飽きられてまたバイトでも探せばいいかという感覚だったようです。

大阪にいる時に劇場は若い人しかいないからかたむらけんじさんにお前は大阪では需要ないから今すぐ東京に行けと言われ東京に行って売れだしたようです。

現在はなぜかキックボクシングのトレーナーを4年ぐらいやっているようです。ミットを受ける側なのでトレーナーとして上達しているようです。

特にこうしようああしようっていうのはなくて流れに任せて生きているという感じのようです。

自分から仕事を取りに行けば俳優や声優やナレーターとかなんでも出来ると思うのにガンダムしかない割に新ネタは作ってないみたいだし変わった人ですね。

どこかでまたやる気出して新ネタとかも作り出したらテレビとかにも出だすかもしれないですね。

created by Rinker
¥94 (2021/08/06 12:41:09時点 Amazon調べ-詳細)

若井おさむが結婚も離婚へその真相は

ちなみに若井おさむさんは2008年7月8日に7歳年下のOLの智恵さんと結婚しています。2005年に合コンで知り合った女性のようです。

ただ2014年9月に離婚したようですね。夫婦デレビに出たこととかもあったんですけどね。

当時結婚式はしていなかったので2008年8月31日に行われた24時間テレビの深夜コーナーで結婚式が行われました。

やはり家族はからは暴力被害を受けていて二度と関わりたくないというぐらいだからそういう意味でも結婚式はやっていなかったんでしょうね。

まぁなかなかガンダムのネタだけではなかなか収入の面でも厳しかっただろうし離婚にはいろんな理由はあると思いますがこれからも頑張ってもらいたいですね

スポンサーリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました