竹中直人のかっこいいハゲが評判

ハゲ

さまざまなジャンルにいろんな役で
出演している、大人気俳優の竹中直人さん。

本当に色々な役柄を演じているので
天才だなと思いますね。

個人的には、面白い役の竹中直人さんが好きです。

そんな竹中直人さんは、芸能界1、2を争う
かっこいいハゲと評判になっています。

ハゲというと、なぜか悪い印象がありますが
かっこいいハゲと言われる理由は
一体どこにあるのでしょうか?

まとめていきたいと思います。

竹中直人さんといえば、今では俳優や声優などで
活躍しているのが印象的ですが
元々、芸能界で有名になったきっかけは
コメディアンとしての活動だったようです。

コメディアンだった頃の竹中直人さんは
アフロヘアーにサングラスと
なかなか奇抜な感じでテレビに出ていたようです。

オハコ芸は、「吐きそうで吐かない人」
「笑いながら怒る人」だったそうで
その持ちネタがあったからこそ
コメディアンとして唯一無二の存在になったんだとか。

アフロヘアーとして活動していた
竹中直人さんでしたが、30歳を過ぎるころには
薄毛が気になりだしていたようで
2017年8月に放送された
TOKYO MX「5時に夢中!」に生出演した際
「いつ頃からハゲ上がり始めたんですか?」という
なんともストレートな質問が飛んできたんだとか。

それに対し、竹中直人さんは
ノリツッコミしながらも
「32〜33歳くらいからです」と正直に
告白されたそうです。

他にも、竹中直人さんは自身のハゲ具合を
ネタにもしているようで
ハゲにまつわる面白いはなしと題し

「昔からおでこは広かったんで。まぁ、
もちろんハゲですけど、おでこが広くて
それが嫌で、よく髪の毛を隠していたんですよ。前に下ろして」
「風の強い日とかは、髪の毛が
捲れちゃうのが嫌だから、隠してる前髪をヘアスプレーで
固めてたんですよ、めくれないように。
そしたら、髪の塊として風が吹くとボテーっとして
めくれあがった」
と、驚くようなエピソードを披露し
「いやぁ…大変でしたね」
と、回想して語っていたそうです。

竹中直人さんの、ハゲ自虐ネタは
世間でもかなり好評なようですが
世間の声では
「こういうハゲなら、自分もなりたい。
かっこいいし、大人の品格を感じる」
「ハゲててもかっこいいじゃなくて
ハゲている方がカッコいいと思える
希少な存在!逆に髪の長い竹中さんが嫌だ!」

なんて声も、多くあるみたいですよ。

スポンサーリンク



芸能活動している方の中には
ハゲをコンプレックスとし、世間には秘密で
植毛をしていたりカツラをかぶっている
なんて印象ですが、竹中直人さんは
それすらもネタにし、さらには
世間からの声もいいので、本当に
希少な存在な気がしますね!

帽子をかぶる、なんてことも、ほとんどなく
ハゲているのを全面に出しています。

なぜこんなにかっこいいハゲなのか
調べてみましたが、
どうやら、竹中直人さんは
最近では、髪全体を短く刈り込み、
明るめの髪色にして、肌と同化させることで
清潔感のあるハゲを演出しているとのことです。

確かに、竹中直人さんといえば
役柄以外では、金髪に近い髪色の
印象が強いですよね。

ですが、これは竹中直人さんだからこそ
似合うという可能性もあるので
ハゲている人が全員同じ髪型、髪色に
したとしても、似合うとは限りません。

なので、やはり芸能界1、2を争う
竹中直人さんだからこそ似合う
髪型ということなのかもしれません。

created by Rinker
¥814 (2022/01/16 23:56:45時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

いかがだったでしょうか?

役柄では、面白い役が多く好印象だった
竹中直人さんですが、
役以外の場面でも、自身のハゲを
ネタにするようなユーモアに溢れている
人なんだということがわかり
さらに好感度は上がる一方ですよね!

これからも、竹中直人さんの活躍が楽しみです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク



コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました