渡部陽一はハゲている現在はどうしている!?

ハゲ

渡部陽一さんといえば、一時期
あの独特なスローな喋り方が特徴で
昔はバラエティ番組に多数出演していました。

本職は、戦場カメラマンですね。

そんな渡部陽一さんは最近
テレビにほとんど出ておらず
消えてしまったと言われているそうです。

今回は、そんな渡部陽一さんは
ハゲていた。などの噂について
紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク



渡部陽一はハゲていた?

渡部陽一さんといえば、おしゃれなベレー帽
イメージがありますが
そんなおしゃれなベレー帽で
ハゲを隠していた。という情報があります。

そう言われてみると、ベレー帽の下が
どうなっているのか知らないという方が
多い気がしますね!

しかし、どうやら以前、テレビ番組
「明石家さんまのコンプレックス杯」に
渡部陽一さんが出演した際に
ベレー帽をとっていたんだとか!


実際、ベレー帽を取ってみると
誰が見てもわかるほど
髪の毛が薄かったようです。

さらに、ベレー帽を取ってしまうと
ただのどこにでもいそうな
おじさんだ。と話題になりました。

渡部陽一さんのハゲ
頭の後ろの方までハゲているそうで
スタジオでは、驚きの声が
上がっていたそうです!

確かに、ここまでハゲているとは
誰も想像していなかったでしょうね。

また、テレビ番組「青空レストラン」に
渡部陽一さんが出演した際も
ハゲの進行状況を披露していたんだとか。

その時には、ほとんど髪の毛は
ない状態だったのか、
渡部陽一さんは、潔く
髪の毛を短くし、頭を丸めていました。

確かに、無理に隠し続けるよりも
潔く剃ってしまった方が
スッキリするように思います。

実は、渡部陽一さんのハゲが始まったのは
2015年からで、急にハゲが
進行してしまい、パスポートの
写真が別人のように見えるらしく
検閲にて止められることもあったんだとか。

そこまで早くハゲが進行してしまった
2015年に、渡部陽一さんは
何かあったのでしょうか?

戦場カメラマンということなので
普段からストレスが多く
それが原因で、ハゲが一気に
進行してしまったのかもしれませんね。

そして、あんなにバラエティ番組などで
見かけたのに、なぜ出演しなく
なったのでしょうか?

現在、渡部陽一さんは
何をしているのか。紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク



渡部陽一の現在

特徴ある話し方で、一度見たら
印象に残る渡部陽一さんですが
2010年から2013年ごろは
ほぼ毎日のようにテレビに出演されていました。

一部では、戦場カメラマンなのに
現場にいない。などとイジられる時も
あったようですね。

しかし、最近では滅多に見かけません。

そんな渡部陽一さんは現在
何をしているのでしょうか?

どうやら、2014年くらいから
再び海外へ行き、情勢が
不安定な国での取材をしていたそうです。

要するに、元の戦場カメラマンとしての
仕事をしていたようですね。

ただ、現在は日本に戻ってきていて
日本の小中学校や高校、企業などで
講演会を行って、自分が
体験したことを発信しているそうです。

確かに、日本にいたら経験できないことを
実際に見てそれを人に話すというのは
戦場カメラマンである渡部陽一さんにしか
できないことのようにも思いますね。

また、写真展なども開催していて
テレビには出ていないものの
さまざまな活動をしているようです。

テレビにも、スケジュールが合えば
出演しているようで、
旅番組や、ナレーションとして
活躍されているようですよ!

ただ、割合的には、やはり
講演会がほとんどのようなので
これからも、テレビ番組などで
みる機会は少ないかもしれませんね。

硝煙の向こうの世界 ~渡部陽一が見た紛争地域~

created by Rinker
¥900 (2021/09/21 01:28:07時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

いかがだったでしょうか?

渡部陽一さんがあんなに
ハゲている印象がなかったので
ベレー帽を取った姿に
驚きました!

これからも渡部陽一さんの
活躍を応援していきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました