池田聡の現在

今回は、大ヒット曲「モノクローム・ヴィーナス」の他、1980年代に都会的でスタイリッシュなラブソングを多く世に届けられた、池田聡さんについてピックアップしていきたいと思います。

池田聡のプロフィール

1963年7月21日生まれ、栃木県烏山町(現那須烏山市)ご出身です。

1985年秋に大学の留年が決定、活動していたバンドも解散、音楽を辞めて家業を継ぐつもりで

した。しかし、1本のデモテープが芸能事務所の目に留まり、翌1986年8月、シングル「モノクロ

ーム・ヴィーナス」でデビューし、当時の人気歌番組「ザ・ベストテン」(1978~1989年・TBS)で早

くも6週ランクインする快挙を成し遂げます。

以降も快調にヒットを飛ばし、3枚目のシングル「濡れた髪のlonely」が、「第29回日本レコード

大賞(1987年)」・金賞を、同時にデビューアルバム「missing」も優秀アルバム賞を受賞されます。

1990年代に入ると自身の歌手活動の他に、中西圭三さん・伊秩弘将さん・吉岡忍さんらと期間

限定ユニット『ICE BOX』を結成し森永製菓「アイスボックス」のCMソングを手掛けたり、テレビド

ラマ「ポケベルが鳴らなくて」(1993年・日本テレビ)では俳優デビューもされました。

スポンサーリンク

池田聡の性格は?他のアーティストの交流も⁉

池田聡さんについて検索すると何故か、『性格』という『ワード』があります。しかしながら、“性格”

に関する記事は特に無く、根拠の無い噂が拡散されていったものと思われます。

因みに、「キャラナビ人物図鑑」というウェブサイトによると、池田聡さんは“真面目で自制心が強

い一方、穏やかで人当たりが良い。また、少し抜けた所も愛嬌として周囲に好かれる“事です。

そんな穏やか雰囲気とは対照的に、趣味で始めたという『ブラジリアン柔術』の紫帯を取得され

ている高度な実力の持ち主との事です。

池田聡さんの近年の活動は、1990年代にユニット『ICE BOX』でも共に活動した中西圭三さんや

赤崎郁洋さんらと共に音楽バンド『L.O.T.U.S.』や、自身の出演舞台作品から結成された“おじさんパンクバンド”『アポロ・ボーイズ』としてライブ活動を行ったりしました。

ソロとしては2007年年秋から、全国各地をギター1本でライヴする『ぶらりツアー』を開始、好評を得て現在に至っています。

          

池田聡の大ヒット商品のCMソングが、令和に再び!

1989年から発売されたヒット商品「アイス・ボックス」(森永製菓)ですが、1994年 月にもCMソン

グ「冷たいキス」が発表されました。手掛けたのは、池田聡さん・中西圭三さん・吉岡忍さん・伊秩

弘将さんらと“期間限定”で結成されたユニット『ICE BOX』で、「冷たいキス」はスマッシュヒットを

記録しました。今年2019年、「アイス・ボックス」30周年を記念し、『ICE BOX』が25年振りに結

成します。そして、リメイク曲「冷たいキス~令和元年Ver.~」&新曲「Rock You WITH ICE 

BOX」を配信限定でリリースし、同年7月にはミニライブ&トークショー(東京ドームシティ)が行わ

れました。

またこの他にも、俳優の黒田アーサーさんと共に音楽ユニット『DADA』を結成、2017年9月には

アルバム「小さな夢」がリリースされました。

スポンサーリンク

池田聡さん自身も、2017年8月には、『30周年サマーコンサート』(赤坂BLITZ)を開催しました。

また、シングル「銀のシルエット」(2017年8月)やミニアルバム「BRABES1」(2019年8月)を発

表の他、恒例となっている音楽ライブ『池田聡 ふるさとぶらりツアー2020』を行う等、活動を継続

中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL