武藤千春のブランドと現在はソロ!?

E-girlsそしてFlowerのボーカルとして活躍してきた武藤千春さん。

きれいな歌声が印象的でしたよね。

しかしブレイク中の2014年に突然の脱退

現在はなにをしているのでしょうか?

武藤千春がE-girlsを脱退した理由とは?

2014年に突然の脱退となった武藤千春さん。

脱退となった時にファンはやっぱりか…と思った人が多かったんだとか。

その理由は、武藤千春さんはボーカルでした。

しかしFlowerでは同じくボーカルの鷲尾伶菜さんばかりが目立って歌っており格差がありました。

E-girlsではボーカルなのに歌えずパフォーマーとして出ていたりとかわいそうなところがあったからです。

一部では鷲尾伶菜さんよりも武藤千春さんの方が歌が上手いと言われていましたが、人気では
圧倒的に鷲尾伶菜さんの方が上だったのです。

まぁあえて弱点というか特徴でもあるが上を向いてるので
どうしても歌がうまくてもビジュアル的には鼻の穴が見えてますからね。

整形する必要は無いかもしれないですがなんかかわいいのにもったいないというか
鼻が邪魔してるように感じます。

まぁ鼻のせいでコネじゃないかとかそういった噂もあったようですが
コネというより歌唱力は実力がありますからね。

ただボーカルが3人もいらないだろうって感じで徐々にパートも減ってましたからね。

大勢のグループでは仕方が無いことだと思います。

そんな中での脱退だったので、そりゃそうだよなと思った方が多いのも納得です。

脱退理由は海外留学のためでしたが、このような思いからソロで活動した方がいいと思ったのではないでしょうか。

スポンサーリンク



武藤千春のブランドBLIXZY(ブライジー)

武藤千春さんはBLIXZY(ブライジー)というブランドを2015年に立ち上げました。

武藤千春さんのスタイル通りちょっとボーイッシュでストリート系なスタイルの服装が多いですね。

実際に店舗もあります。

東京都の原宿に店舗があります。

場所:〒150-0001東京都渋谷区神宮前3-15-8
開店時間は12時から20時のようです。

2年経っての実店舗なので武藤千春さんのブランドBLIXZY(ブライジー)は
けっこう売れているのだと思います。

ソロデビュー曲も先行発売されてましたしファンは思わぬお宝を
ゲットできるかもしれないですね。

スポンサーリンク



武藤千春がインスタを開始しソロでNobody Like You

海外留学をするために脱退し所属事務所も辞めましたが、どうやら海外留学はしていないようです。

2014年には個人のTwitterを開設、そしてインスタグラムやアメブロも始めました。

海外留学せずに日本に居たことがSNSを見ていると分かります。

海外留学は辞めるための表向きの理由だったのかもしれませんね。

2015年には「BLIXZY」というファッションブランドを立ち上げ、自分でデザイン、モデル、PRを行っていました。

2017年の8月には原宿に直営店をオープンさせるなど好調なようです。

そして2017年8月にはソロシングル「Nobody Like You」をリリース。

これからソロ歌手として本格的に活動していくはず…と思っていましたが、CDはBLIXZY原宿店で
販売するだけで、今後特に歌手活動する気はないそうです。

歌が上手いので、歌手として今後活動しないのはもったない気がしますよね…。

今回は武藤千春さんについて紹介していきました。

現在は実業家として活躍しているようですね。

直営店もオープンしたことですし、今後さらに店舗を増やす方向なのかもしれません。

歌手として活動しないのは残念ですが、今後も頑張って欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL