山本裕典さんの現在

山本裕典さんは2017年3月に事務所エヴァーグリーン・エンタテイメントと契約していましたが、契約終了して自身が社長を務める個人事務所を立ち上げ俳優として
2019年3月に上演する舞台で主演を務めることになったと事務所の公式サイトで発表されました。

契約解除から1年半一般人として生活していましたが、今後はTVや舞台、映画での活動を目指して活動すると思います。

山本裕典と仮面ライダー

山本裕典さんは小学生の頃からジャニーズ事務所のアイドルなど芸能界に強い憧れを持っており、高校卒業後、母親の(芸能界を目指すのではないの?)という言葉で2005年に開催された第18回ジュノン。

スーパーボーイコンテストに応募し準グランプリを受賞し、読者投票で1位を取り芸能界入りを果たしました。
その翌年の2006年オーディションが受かり、(仮面ライダーカブト)に仮面ライダーサソード.神代剣役でドラマ初出演し俳優デビューしました。

直接は関係ないと思いますが、近年若手俳優の登竜門と言われている仮面ライダーシリーズは一方で不祥事の登竜門とも言われており、今まで、(仮面ライダー響鬼)細川茂樹→事務所と契約解除。
(仮面ライダーフオーゼ)清水富美加→出家引退。高橋龍輝→病気療養引退。富田真由→ファンから襲撃など多くの不祥事が起こっています。

山本裕典さんも具体的な不祥事はないものの、事務所からの契約解除をいう仮面ライダーの呪いを受けることになってしまいした。
その後TBSドラマ(マイフェアボーイ)やテレビ朝日(パズル)、フジテレビ(任侠ヘルパ-)、関西テレビ(GTO)など多数のドラマに出演していました。

スポンサーリンク



山本裕典さんのフライデースキャンダル

大阪の高級キャバクラ嬢との衝撃ベッド写真が、キャバクラ嬢が自分のTwitterに山本裕典さんとの
ベッド写真を載せたのを2014年にFridayに取り上げ大きな反響となりました。

引退理由はクラブ通いとDJ?
山本裕典さんは、バーニング系列のエヴァーグリーン・エンタテイメントに所属していましたが、2017年3月にマネージメント業務委託契約の内容に違反したとの理由で
事務所とのマネージメント契約を解除され事実上芸能界を引退することになりました。

契約解除の理由として事務所側は、(法的な問題を起こしたわけではない)と言っています。原因として考えられるのは
大阪の高級キャバクラ嬢との衝撃ベッド写真がきっかけと言われています。

以前からクラブ通いも頻繁で、山本裕典さんが好きなのはヒップホップ音楽で自ら進んでDJを務めたり、クラブ音楽の選択や進行を行っていたようです。
しかし、クラブ通いにより、(女性問題)も多い人だったようで一般女性以外でも、前田敦子、西内まりや、榮倉奈々など噂は絶えませんでした。

事務所が決断したのはフライデー写真流失後もこれらの女性関係や派手な遊びが続き、事務所が何度となく自制を促すが治らず
結局会社の意向が聞き入れられない事が最大の理由であるようです。

スポンサーリンク



山本裕典さんのTwitter

Twitterでは女性ファンから喜ぶ声が多く上がっていますが、現在はではTwitterの更新はしていないようです。

山本裕典の復帰と現在

芸能界では長く世話になった事務所を離れたら2年は表立った芸能活動をしてはならないという暗黙のルールがある。

売れっ子のタレントをつなぎとめるための事務所に有利なこのルールは奴隷契約と言われます。エヴァーグリーン・エンタテイメントの
契約解除後飲食店経営を経て山本裕典さんはこの(2年)しばりが過ぎたため、芸能活動復活となり、自身が代表取締役を務める
芸能界プロダクション・株式会社ワイツーを設立し、芸能活動を再開するに至ったというわけです。

山本裕典の復帰後初CM

2019年2月に山本裕典さん復帰後初CMに出演しました。株式会社リブマックスのCM
で、リブマックスのホテルを訪れている設定で流されました。氷室京介さんが楽曲を担当し上質な仕上がりになっています。

また、2019年1月にAbemaTVで活動後初のテレビ出演舞台(となりのホールスター)、映画(Revive by TOKYO24)などが決まっていることをみると、山本裕典さんは
大手芸能プロダクションからのオファーもあり、自身のマネージメント力もある人なのでしょう。

今後、遊びを抑えてエンターテナーとしての山本裕典さんを映像で見る機会が増えることを期待しましょう。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL