天津木村の現在はヒロミの助言で岩手の盛岡に移住

芸人

エロ詩吟でお馴染みの天津木村さんですが現在どうしているのか調べてみると
岩手県盛岡移住しているようです。

天津木村さんは『GO!GO!岩手』でMC(司会)を務めているようです。
インタビューで、岩手移住した経緯と相方との過去などを語りました。

天津木村が『GO!GO!岩手』でMCを務めるようになった経緯

元々岩手朝日テレビの社長さんとゴルフやご飯に連れて行ってもらっていた天津木村さん。
その頃に盛岡で東北の住みます芸人があり、そこでMCを務めその時のMCの調子が良く会社や社長さん達の思いが繋がり岩手の朝の番組MCをやらせていただけるようになった。

半年間は単身赴任でやることに決め、その後家族に岩手に引っ越してくれるように交渉する。と言っていました。

天津木村/詩吟でブレイクも失速/ドライバーで食い繋ぐ中決意した岩手への移住

天津木村がヒロミの言葉で岩手に移住すると覚悟を決める

ヒロミさんの専属ドライバーをしていた天津木村さんは、ヒロミさんに仕事のことを話すと、
『お前すごいじゃないか』
お前がおもってるよりたとえローカルとはいえ朝の番組のMCなんてやらせてもらえないぞ
『向こうの方はすごい覚悟で決めてくださったんだぞ』
お前なりの覚悟を見せないとダメだぞ
と言われ、いろんなことを考えて『岩手に住みます!』と言ったそうです。

天津木村が盛岡に移住を相方の天津向に伝える

向さんの仕事が池袋であった時に仕事場の近くのファミレスに呼び出し向さんに移住することを伝えたそうです。
相方の向さんは
『木村くんがやってきた事は全部僕は面白いと思ってきたからとてもいいと思う応援する』と言ってくれたそうです。
ちなみに移住して以降は天津の活動はあまりできていないようです。

スポンサーリンク



天津木村がお笑いをやりたいと思ったきっかけ

昔はお父さんと同じサラリーマンとして働くのが憧れだった、しかし20歳くらいの時に大学の入学前に交通事故を起こし前歯が折れ口がすごく腫れた出来事があったそうです。

その間に大学に通っている人たちは仲良しメンバーが決まっていて、初めて大学に行き出した時に『昼、誰と飯食おう?』となり、『一限目に横に座った奴に声をかけよう』と思い声をかけた人と大学生活4年間の友達になったそうです。

しかしその人が暗めの人で、小学校では元々人気者っぽいところがあったにもかかわらず大学生活で派手に生活している人たちを遠くから眺めているだけの人になってしまったらしいです。

その時に付き合っていた彼女がお笑いライブにハマり姫路から大阪までお笑いを見に行く彼女に嫉妬ていたらしいです。
『絶対俺の方がおもろいやろ』と思い、大学で目立てなかったことと彼女への嫉妬の二つが重なり『俺吉本いくわ』と決めたそうです。
そして大学の四年生の時にNSCに入ったそうです。

天津木村と天津向の出会い

天津向さんとは、NNSC在学中にあったそうです。
NSCに入った天津木村さんは向さんとは別の人とコンビを組んでいて、三回も解散をしていたそうです。11月ぐらいに芸人は無理だと思い始め、芸人になることを諦めていた。

その時に、一度も話したことのない向さんから電話がきて会おうということになりクリスマスイブの日に会い、向さんが『木村くん良かったら僕と組んでみない?』と言われたそうです。

天津木村さんは向さんのことを『なんか気持ち悪いなこいつ』と思っていて最後辞める前にこんなやつと組んでもいいかもと思いコンビを組んだそうです。
するとどんどん結果が出てきてそのまま22年くらい経っているそうです。

天津木村の辛い過去

相方の向さんがオタクキャラを見つけ、評価が上がっていき『木村が悪いんちゃうんか?天津が行き切らないのは』『木村が足引っ張ってるんちゃうんか』などの言葉を言われるようになってきました。
そして先輩の作家さんたちが向さんとある人を組ませてコンビにしてしまおうなど天津木村さんのいないところで言われていたらしいです。

『この辺が僕の一番しんどかった時期です』と語っていました。
その後、向かいさんが天津木村さんのことを下に見だし、『木村くんさ、お笑いのどの能力でも僕より下なんだから努力しないとダメだよ』と言われたそうです。

M1に出れる最後の日に『今回のM1で決勝出られへんかったら解散』と言われ、29歳の時に、周りからの嫌悪感がピークなりました。
結局M1では、決勝まで行けず、向さんから『解散だ』と言われるが天津木村さんは『もうちょっとだけやらしてくれ』『お前ともうちょっとやりたいねん』と言ったそうです。
しかし、その時付き合っていた彼女が大阪に見に来てくれていたが、長い時間待たせてしまい実家に帰られました。
この悪い状況に耐えられず芸人を辞めようと思ったらしいです。

天津木村がエロ詩吟で仲を取り戻す

エロ詩吟誕生後からコーナーをもらうことになり、毎週エロ詩吟を発表していったそうです。
それが全部ウケて、関西の『オールザッツ漫才』に出演し、そこでもエロ詩吟がウケて、向さんから『爪痕残したな』と言われ、そこら辺から仲が悪かったのが直ってきたそうです。

今度は年末の『やりすぎコージー』で1分ネタみたいなのがあり、そこでやったのが全国放送初めてエロ詩吟をしたらしいです。
その前に関西でちょっと話題になりつつあった時に天津木村さんが結婚しました。

結婚式の時に自分のネタを、先輩やテレビ局のスタッフの人の前で初めて披露したところその時もめちゃくちゃウケて、今まで面白くないと言ってきた先輩がその日の夜にご飯に誘ってくれて、『初めてお前で笑ったわ、お前ええやん』と言ってもらえました。

それまでオモロいと言われたことがなかったのですごく嬉しいと思ったそうです。
次は『爆笑レッドカーペット』に出てと言われるがネタがめちゃくちゃ下ネタでそれに悩みフットボールアワーの後藤さんに相談したそうです。

すると『一緒に考えようか』と言われ、考えたのが『初めて鍋突っつかせてくれる子がいたらなんだか今日行けそうな気がする〜』と後藤さんが言って『めっちゃオモロいっすねそれそれいただいていいですか?』とお願いすると『ええよええよ』と言ってくれ、そこで『なんだか今日行けそうな気がする〜』が完成したそうです。

深夜帯の時のネタはハードになり、レッドカーペットなどのみんなが笑えるやつはどんどんマイルドになっていき、エロ詩吟は二つに分かれていったそうです。

天津向の変化

あんなに下に見ていた天津木村さんが全国放送に出て東京に通い始めて向さんはすごく拗ねたそうです。東京の仕事がコンビで入った時に、収録始まりますの時に向かいさんがいなく、そのまま本番が始まりました。

収録が終わった後連絡がつき、『大阪におる』と言われ理由を聞くと彼女と別れ話になり、彼女に振られてヤケ酒を飲んで寝てたそうです。

天津木村さんは腹はたったが向かいさんがすごく彼女のことを好きなのを知っていて恋は大事と思い、怒らなかったそうです。しかし、『せっかく頂いた東京の仕事をそんなんで飛ばすんや、こいつは』と思っていたそうです。

そっから仲は次第に悪くなり、ネタもエロ詩吟仕様になり、向かいさんは全然面白そうではなかったそうです。それはもうダメだなと思い、向さんにいったそうです。
『あのな向、俺らの関係って今最悪だと思うねん。』『2つ提案するから決めて』『今まであったお互いの嫌な部分腹立つこと全部さらけ出して全部言い合いしてスッキリしてこの関係を続けるか、今までの嫌な部分全部一瞬で忘れてこの関係を続けるか』と言ったら食い気味に『全部忘れてこの関係を続ける』と向さんが言ってきたそうです。

天津木村さんはその選択は間違っていなかったと思っていてそこでお互い言い合いをしたら記憶に残るからとても良い選択だったそうです。
そっから向さんとはとても仲が良くなっていったそうです。

created by Rinker
¥1,737 (2021/11/28 09:12:34時点 Amazon調べ-詳細)

天津木村の現在まとめ

天津木村さんはヒロミさんの助言で岩手県盛岡移住を決めます。
そして岩手の『GO!GO!岩手』のMCにも抜擢され頑張っているようです。

2008年にはあると思いますという決め台詞が流行語大賞候補にも選ばれるなど
テレビ出演が急増しましたが一発屋芸人のような形で次第にテレビにも
呼ばれないようになりロケバスの運転手などもしました。

ただヒロミさんからは食っていけるのかと心配され専属ドライバーになりましたが
岩手から新番組へのMCとして依頼を受け盛岡に移住を決めました。

ちなみに妻と子供3人は東京に残しているようです。ここにヒロミさんからの助言があったようです。犠牲を払ってでも岩手に行くべきと後押ししてくれたようです。

ただ仕事もお落ち着いたら妻と子供も秋田に呼びよせる予定のようです。
岩手は東日本大震災の被災地でもあるので復興に微力ながら明るくなるキッカケになればと
意欲を見せているようです。

これからは岩手の良いところをどんどん伝えていくことが役目だと思うと
意気込みを語っていました。

岩手にずっと住むつもりはあるのかと聞かれると
あると思いますと答えていたようです。

頑張ってもらいたいですね。

スポンサーリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました