デイビッド・ベッカムの現在

今回は、『日韓ワールドカップ』で“グラウンドの貴公子”として、日本でも一世を風靡したイギリスの元サッカー選手
・デイビッド・ベッカム氏についてピックアップしてみたいと思います。

◎デイビッド・ベッカムのプロフィール

本名:デイヴィッド・ロバート・ジョゼフ・ベッカム 1975年5月2日、イギリス出身。

2000年~『2006 FIFAワールドカップ』までの58試合にてイングランド代表キャプテンを務めます。
『FIFA最優秀選手賞』でも2位に二度も選出を受け、2004年には“最も収入を得たサッカー選手となりました。

2002年に開幕の『日韓ワールドカップ』にも出場し、日本でも一躍彼の名が知られ、当時のヘアスタイル(ソフトモヒカン風)
を真似する若者もいた様です。

2013年に現役を引退するも話題は絶えず、2015年には『ピープル誌』(メレディス・コーポレーション)が選ぶ“この世で最もセクシーな男”
に選ばれました。更にその2年後には、映画「キング・アーサー」(2017年)に出演し、俳優デビューをされました。

スポンサーリンク



◎デイビッド・ベッカムの息子もサッカー選手?離婚危機の噂?

私生活では、1999年にイギリスの人気アイドルグループ『スパイスガールズ』のメンバーである
ヴィクトリア・ベッカム(旧姓:アダムス)と結婚、三男一女に恵まれます。

長男ブルックリンは『アーセナルFC』、次男ロメオ、三男クルスもアーセナルのユースチームに所属し、父親と同じ道を歩むのでは?
と周囲から期待がかかっていました。

しかし後に彼等は、退団、引退という選択をしています。また三男クルスはその後、2016年に歌手デビューをされたとの事です。

またつい最近、デビッド ベッカム&ヴィクトリア夫妻との間に“離婚”の噂が流れたそうです。

事の発端は、イギリスのポータルサイト「Closer」が夫婦の“別居”を報じた事でした。
ただこの“別居”は、関係が悪化した事によるものではない様です。デビッド・ベッカム氏本人も、
きちんと“仕事の都合”だと説明されました。

ところで、最近問題となっている「新型コロナウイルス」の感染症対策として、デビッド・ベッカム氏は御家族と共に
イギリス・コッツウォルズの別荘にて自主隔離中の姿を自身のインスタグラムで披露されたそうです。

ただ、御家族と楽しまれる姿よりも、彼の坊主頭の“透けて見えた頭皮”に多くのファンの方の視線が集まってしまった様です。

後日、投稿された画像には髪の毛が急に増えたかの様に見え、“植毛疑惑”まで浮上してしまったとの事です
(因みに、2018年10月にも“植毛疑惑”が浮上したそうですが、この“植毛”に関して真相は定かではありません)。

また最近は帽子等を被っている事が多く、急速な薄毛の進行を隠していたのでは?という本人からすれば余計な憶測が次々と飛び交っていた様です。
そんな周囲の様々な噂に対して、彼は以前に“植毛”に対して“悪い事とは思わないが、自分はしない。
(頭が)薄くなってきたら、剃ってしまう”とも語られていた様です。

スポンサーリンク



◎デイビッド・ベッカムの現在は実業家としてやり手に?

最近のデビッド・ベッカムは、実業家としての夢を抱いている様です。
マカオに来年2021年にオープンする予定だという、『ザ・ロンドナー・ホテル』のアンバサダーに就任した際も大きな意欲を示していた様です。

彼自身の故郷であるロンドンのエナジー・ユーモア・アートといったものをマカオに届けたいとの事です。
また、動画配信チャンネル『Netflix』で放送のドキュメンタリー番組「マイケル ジョーダンス:ラスト ダンス」の
ヒットに伴い、イギリスの大手テレビ局『BBC』と『Netflix』がデビッド・ベッカム氏自身の料理番組の制作を予定との事です。

新型コロナウイルスのロックダウン中、長女ハーパーちゃんと一緒に取り組んだ料理の腕を発揮する内容になる予定との事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL