ソニンの現在

つんくさんプロデュースで音楽ユニット『EE JUMP』のメンバーとして人気を得た後、
ソロアーティストとしてご活躍されました、ソニンさんについてピックアップしていきたいと思います。

ソニンのプロフィール

1983年3月10日生まれ(現在36歳)、高知県ご出身です。

神戸朝鮮高級学校に在校中の1999年、音楽ユニット『SPEED』のコンサートを観て感銘を受け
て、『モーニング娘。』のメンバーオーディションに応募されます。

一度は落選するものの、『モーニング娘。』のマネージャー和田薫氏(当時)にスカウトされます。

2000年初め、後藤真希の実弟・ユウキさんとケンさんとの3人で『EE JUMP』を結成されます(そ
の後、方向性の違いでケンさんが脱退し、2人組としてご活躍されます)。

2001年5月に発表された、3枚目のシングル「おっととっと夏だぜ!」が大ヒットし、数々の歌番組
やバラエティー、ライブに引っ張りだことなります。

スポンサーリンク



しかし、メンバーのユウキさんの度重なる不祥
事により、翌2002年4月に『EE JUMP』は事実上の解散となりました。

その後、ソニンさんはソロアーティストとして活動を開始されます。
ソロ開始当初は、裸エプロン姿のジャケット写真&PV映像が話題となったシングル「カレーライスの女」(2002年8月リリース)の発表や、
音楽バラエティー番組「うたばん」(1996~2010年・TBS)での“6万個ドミノ倒し”や“高知県(自身の出身地)~韓国(先祖の故郷)までの長距離マラソン”という
過激な企画等に参加させられていました。

ただその後は、女優としての活躍が多くなり、テレビドラマ「高校教師」(2003年・TBS)や韓国ドラマ「天国の樹」(2006年・韓国SBS)等、数々の作品へご出演されます。
そして、2004年に舞台「8人の女たち」(天王洲銀河劇場)に出演されて以降、徐々に自身の活動の軸を舞台へと移していかれました。

ソニンが舞台女優として大活躍!

現在ソニンさんは主に舞台女優として活躍、『第41回菊田一夫演劇賞』(2015年度)受賞歴
もあり、現在から3年程先までスケジュールが詰まっているそうです。

教養バラエティー番組「しくじり先生 俺みたいになるな‼」(2017年3月13日放送回・テレビ朝日)で久々のテレビ出演をされた際、あるミュージカル舞台で
女優の大竹しのぶさんと共演されたエピソードを語られました。

そして、大竹しのぶさんからのアドバイスにより、役や舞台の世界への入り込む楽しさを教えられました。

更に幅を広げようと2012年に、事務所の反対を押し切ったうえで単身ニューヨークに留学し演劇
を真剣に学ばれました。

最近は、2019年1月よりミュージカル「マリー・アントワネット」(名古屋・大阪・福岡・東京)の公演に出演中です。

この舞台出演にあたり完璧な歌声を出す為、普段はほぼ(声を出さずに)“筆談”で会話していらっしゃる程、プロ意識が高いそうです。
更に普段から、筋肉をバキバキに鍛えられ、事務所から“筋トレ禁止令”も出た事もあるそうです。

スポンサーリンク



ソニンがインスタグラムでの現在の姿に驚愕!!

現在ソニンさんは、定期的にSNS(ブログ・ツイッター・インスタグラム)を更新されています。

特にインスタグラムでは、本格的に舞台で活躍するきっかけであり“恩師”でもある、大竹しのぶさんや共演者の方とのツーショット写真が投稿されています。
更に、筋トレをされていたり、“すっぴん時”等、プライベートショットもしっかり投稿されています。

これらの姿からも、舞台にかける“情熱”が感じられそうです。

そして私生活において、ソニンさんは現在も独身の様ですが、ファンの方からの“結婚願望”についての質問に対し“ありますよ!
パートナーを持つ事は私の人生で大事だと思うので”とコメントされたそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL