キングオブコメディ高橋健一の現在は?

高橋健一さんといえば元お笑い芸人だった方です。

お笑いコンビの「キングオブコメディ」というコンビ名をつくり、今野浩喜さんとコンビを組んでいた方です。

高橋健一さんはドラマ、バラエティ、映画などにも数々出演をし、当時
活躍をして人気が盛り上がり芸人としての印象がとても強い方ですが、

しかし、高橋健一さんには波乱の過去がありここ最近ではあまりテレビに
出演しないという状況が今現在でも続いているようです。

そこで、今回は高橋健一の現在を詳しく見て行こうと思います。
また、
高橋健一さんがテレビに出演しない理由を詳しく見て行こうと思います。

スポンサーリンク



まずは本題に入る前にプロフィールやその他の情報を見ていきましょう。

プロフィール
ニックネーム:パーケン
生年月日:1971年3月30日
出身地:東京都大田区
血液型:AB型
身長:170cm

以上

高橋健一さんのプロフィールをよく見て見るとニックネームがパーケンだそうです。

こちらも詳しく見ていきましょう
中学時代に中学の友人があだ名「たかけん」を「パーケン」というふうに聞き間違えをしたことで
「キングオブコメディ」というコンビを結成

したときにコンビを組んでいた今野浩喜があだ名を使ってファンがそのことを知りファンのあいだでも
中学時代から高橋健一さんのあだ名を使ったそうです。

さあ、ここから本題に入っていきましょう。

高橋健一さんは2000年に「キングオブコメディ」を結成し、人気が出て盛り上がりそれからしばらく時間がたって、事件が起きます。

実は高橋健一さんは2007年7月11日午前8時頃に、東京メトロ千代田線北千住~町屋間の電車の車内でまさかの痴漢行為をした疑いで逮捕されたそうです。

まさかこういうことをするとは、驚きました。
その後、荒川警察署に連行されたそうです。

そして本人がこう語りました。「逮捕された事実を重く受け止める」と語り当面の間芸能活動を
中止すると発表をしたそうです。

しかし、2日後に釈放されて2007年
12月28日に所属事務所側が不起訴処分となるというふうに発表をしました。

それから2008年1月1日事務所ライブ「バカ爆走!」で「キングオブコメディ」を再開したそうです。

さらには、2008年2月3日放送の「伊集院光日曜日の秘密基地」に出演をし、2008年3月1日放送の「めちゃ×2イケ
てるッ!」の「笑わず嫌い王決定戦」にも出演をし、完全にテレビ復帰を果たした。

しかし、またもや二度目の事件が発生しました。

スポンサーリンク



それが、原因で芸能界引退ということに!詳しく見ていきましょう。

2015年12月26日午後、2015年4月25日に東京都内の高校に侵入をし、女子高生の制服、体操服を盗んだ疑いで逮捕されたそうです。

その影響に
より、日本テレビ「エンタの神様」やその他の番組の出演が急遽中止という事態になったそうです。

そしてさらに、「キングオブコメディ」が解散という事態になり、高橋健一さんは芸能界を引退というふうになりました。

そして2016年9月9日に懲役2年6カ月執行猶予4年の有罪判決を言い渡したそうです。

なんとも高橋健一さんの人生は波乱ですね。

最後に、私の感想なのですが高橋健一の人生をよく見て見るとハプニングがかなり多いです。

二度の逮捕に私は驚きました。その影響で「キングオブコメディ」が解散という事態になるとは私にとって残念なニュース
でした。

しかし、これからも高橋健一さんがどのようなことになるか注目をしていきたいですね。
最後まで、記事を読んで頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL