【TEPPEN 2017 9マス将棋】神木隆之介・森本レオ・つるの剛士・サブングル加藤の結果は?

TEPPENの第15弾が2017年9月22日に放送されます。

芸能界特技王決定戦ではけっこうピアノとかが毎回話題ですよね。

今回のTEPPENの第15弾では9マス将棋芸能界特技王決定戦が行われます。

スタジオのゲストには最近話題のひふみんこと加藤一二三さんと
女流棋士・竹俣紅さんが特別解説です。

見逃した人はこちら

民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」
無料
posted with アプリーチ

なんか9マス将棋って聞き慣れないですよね。

9マス将棋とは何なのか?

初めて聞く人も多いと思います。

私も将棋はルール知ってるけど9マス将棋ルール
全然よく分からなかったので調べてみました。

9マス将棋は2016年の8月25日になんか発売されたみたいです。

基本的なルールは将棋と同じです。
普通の将棋と違うのは使用する駒の数とマス目の数です。

9マス将棋なのでマス目は3×3です。
普通の将棋は9×9だから81マス将棋でやってるということですね。

普通の将棋では敵陣は3マス目で歩が成ったりしますよね。
9マス将棋では相手の1マス目が敵陣でそこに到達すればなる事が出来ます。

では最初の配列はどうなのかというと40通りもあるようです。

凄く簡単に思えるかもしれませんがかなり奥が深そうですよね。

スポンサーリンク



初期配置で入門者から上級者でだいぶ難易度が変わります。


実はこれは一人で出来る詰み将棋なんですね。
初級ではどこに最初に置けば勝てるかと言ったように1手で決まります。

上級者向けの配置になるとプロでも考えるくらい難しいようです。

でも9マス将棋の面白いところは40通り以外の配置も考えれるという事です。


だから本当は先手か後手のどちらかが有利だけどわからない配置もあるんですね。

通常は先手が絶対に有利になるんだけどそうでもない配置ももしかすると
あるのかもしれないですね。

これは簡単で奥が深いから視聴者も見ていて楽しめるのではないかと思います。

普通の将棋ではプロの戦いは大手をしなくて参りましたとかあるじゃないですか。

だから一般が見てたらえっなんで参りましたなの?
とか見ていても中級者以上じゃないと楽しめないですからね。

そこで番組がこの企画なら面白いのではないかと言うことで目を付けたようです。

今は藤井聡太さんとか映画でも3月のライオンや聖の青春とか
いろいろ話題を集めていますからね。

スポンサーリンク



神木隆之介の将棋の実力は?


神木隆之介さんと言えば3月のライオンで主人公の桐山零を演じたことで
けっこう有名ですよね。

でも将棋の映画はスポーツとかと違って下手くそでも
演技で将棋が上手いように見せることは出来ますよね。

実際の所は神木隆之介さんが本当に将棋が強いのか?

番組的には将棋の映画に出てた主人公が実際に9マス将棋
企画に出演するという事で視聴率ほしさかな思いました。

では実力はどうなのか気になり調べてみました。

実は神木隆之介さんは意外と言っては失礼なのかも失礼かもしれませんが
日本将棋連盟の谷川浩司会長から「アマ初段免状」を授与されてます。

今回の3月のライオン撮影のために実際に若手棋士に指導を受けたようです。

本格的ですよね。

ただ昔からやっていたわけではないようなので
今回の9マス将棋の対決は本命ではないでしょうね。

森本レオの将棋の実力は?

森本レオさんと言えば優しい語り口調でのナレーターのイメージです。

あまり将棋という印象はないですよね。

でもやはり今回の9マス将棋に出るという事は
けっこう実力はあるのかもしれないですね。

ちょっと気になったので森本レオさんの将棋の実力
調べてみました。

森本レオさんですが実は将棋が得意なようです。

実は森本レオさんは将棋のアマ4段なんです。

意外ですよね。

スポンサーリンク



つるの剛士の将棋の実力は?

つるの剛士さんって僕はあまり将棋のイメージがなかったです。

でも実は芸能界ナンバー1との呼び声もあるようです。

つるの剛士さんはアマ3段なんですが

NHK将棋情報番組でも詰め将棋を解く時間が早いし
対局の手順とかでプロ棋士に対する質問もかなり鋭いと評判のようです。

今回は9マス将棋なので普通の将棋とか違いますからね。

サブングル加藤の将棋の実力は?

サブングル加藤の将棋の実力ですがどうなんでしょう?

実はサブングル加藤ですが本名加藤歩です。

加藤歩の名前の歩ですがまさかとは思って調べてみました。

そうすると加藤さんの父親が歩のない将棋は負け将棋という格言から
名前を歩と付けられたようです。

バッチリ将棋に関係してたんですね。

そんなサブングル加藤さんはアマ初段のようです。

これはかませ犬的な使われ方で「悔しいです!」
の一言が欲しかったのかな?

意外な将棋の実力がある芸能人は?

意外に将棋の実力がある芸能人ですが桂文枝さんや
長嶋茂雄(名誉五段)さんや萩本欽一さんがアマ5段のようです。

ただここまで大御所だとギャラも払えないし
実力はあっても呼べないですよね。

ちなみに芸能人とは言えないかもしれないですが
桐谷広人が元プロでプロ7段です。

株主優待生活で月曜から夜更かしの準レギュラーですね。


間違いなく将棋の腕前はナンバー1ですね。

今回のTEPPEN20179マス将棋の最初の王者は誰なのか?

ピアノとかはなんか素人だとどっちが勝ったかとか
けっこう微妙ですよね。

でもTEPPEN9マス将棋なら確実に勝者が分かりますからね。
相手が参りましたと言えば負けですからね。

まだどんな配置でスタートさせるのかも分かりませんし
面白そうな対局が見られそうです。

毎回王手の連続でしょうし面白そうですね。

追記

TEPPEN2017の9マス将棋で№1の結果は?


決勝銭は神木隆之介vsサブングル加藤さんでした。

決勝銭の先手は神木隆之介でしたがミスりましたね。


先手で中央に銀を打てば詰みでした。

真ん中に銀を打たれると王は前に進むしかなくてそうすると歩を打てば王手で詰みです。
まぁこれが1分で考えないといけないので難しいですよね。

サブングル加藤さんはお父さんが将棋教室やってて本格的に
練習してたのかもしれないですね。

ちなみに9マス将棋のアプリもありました。

小さなマスで詰将棋 -9マス将棋VS -

小さなマスで詰将棋 -9マス将棋VS –
開発元:Takemi Fukuda
無料
posted with アプリーチ

【TEPPEN 2017 9マス将棋】神木隆之介・森本レオ・つるの剛士・サブングル加藤の結果は? への2件のコメント

  1. エリス

    書かれている歩を打って詰みにするのは、禁じ手の「打ち歩詰め」というものになりルール違反になるので打てないのです。

    それが分かっていたため、上記のように打たれたのだと思いますよ。

    返信

    1. after

      なるほどそんなルールがあったんですね。
      それをひふみんが解説してくれたら良かったのにって
      将棋のプロは当たり前すぎて逆に言わないのかもですね。
      でもそれで納得しました。
      決勝でいきなり詰みはおかしいだろって思ってたので。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL